FCのPSP便利館
PSPの便利なソフトや、PC関連などを分かりやすく紹介します。 毎日更新をこころがけます!
プロフィール

FC

Author:FC
相互リンクの際は必ずこちらの記事をご一読ください。

  管理人 FC
副管理人 直斗

PSP=5.50 GEN-D3 (PSP-2000)



フォロー大歓迎!
(↑よりフォローお待ちしております。)


↑↓1日1クリックお願いします



カウンター



最近の記事



えふたけラジオ

ehutake21サンプル
ラジオやってます!是非聴いてね!
お便り待ってます!

お便り用.JPG



MEMU

掲示板



特集

Gameboot.pmf作成依頼


最近のコメント



月別アーカイブ



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



ブログ内検索



RSSフィード



リンク

このブログをリンクに追加する



応援コーナー

『eden*』応援中! 『yukar』応援中! Rewrite 応援中! 『Angel Beats!』応援中! key10周年イベント! 『ヨスガノソラ』 応援中です! 『Flyable Heart 応援中!』 『FORTUNE ARTERIAL  発売中!』 『夜明け前より瑠璃色な  発売中!』 『夜明け前より瑠璃色な-Moonlight Cradle-』は2009年2月27日に発売です。 『リトルバスターズ 応援中!』 「タユタマ -kiss on my deity-」 2008年6月27日発売! タユタマ-It's happy days-応援中! Nursery Rhyme -ナーサリィ☆ライム-応援中! 『SIN 黒朱鷺色の少女』応援中!』 『PSP版 Memories off』応援中!』 『Myself;Yourself』応援バナー 『あかね色に染まる坂』応援バナー ほしうた2008年秋発売予定 Stellar☆Theater



スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

CLANNAD 最終回「小さなてのひら」いまさら感想
さて、いまさらですが、CLANNAD AFTER ASTORY の最終回の個人的な感想を書いていきたいと思います。

原作をやってない人にはかなり理解が難しかったでしょうが、いかがだったでしょう?
でも経アニはかなりわかりやすくやってくれたと思っています。

原作をプレイした人には、もうそれはそれは素晴らしいクオリティの高さでただただ涙を流すだけだったかと思います。

ネタバレを含みますので[続きを読む....]からどうぞ
やっぱCLANNADは人生でした。もう今回の京アニクオリティで見てたら、あぁやっぱこの作品は人生だ~ぁ、ってつくづく思いました。

ここからは私の考えです。あなたのCLANNADの考え方とは違うかもしれません。

幻想世界は汐そのもの、そして町そのもの。

幻想世界は現実世界とは時間が逆に動いている。
最終回の幻想世界、これが「幻想世界のはじまり」なのです。

現実世界とは逆に時間が流れる幻想世界。CLANNADの一番最初にプロローグがあります(原作)が、これは幻想世界の一番最後なのです。

幻想世界の少女、「幻想世界の少女、汐」が「ここにはいろんな物事が始まる前の大切な日がある」と言ったことがこのことを意味しています。

そして、幻想世界の最後が最初に出てくるということは、その時点で幻想世界の物語はすべて終わっている、だから朋也は1期で幻想世界の記憶を持っていたのです。

幻想世界の終わりは現実世界のスタート地点ってことです。

また、そのことを考えると、アニメのCLANNAD AFTER STORY の中で何回か汐が病院のあの場所(樹は幻想世界の小屋ではないか)を訪れるのも自分が幻想世界の記憶を持っていたからなんですね。

このように考えると幼少期の渚を助けたのは町となった「幻想世界の汐」の願いだったのではないでしょうか。

そして、最後は人々の幸せ(光の玉)が結集した町と住民は幸せになり、今後渚と汐が高熱を出すことはなくなります。
↓のラストの渚のセリフがこれをあらわしています。

「町に人と同じように、意志や心があるとして…。そして、そこに住む人たちを幸せにしようって…そんな思いで、いるとしたら…。こんな奇跡も、そんな町のしわざかもしれないです」…奇跡はこれからたくさん起こるのだろう。そんな気がしていた。「でも、それは奇跡じゃないですよね。町を大好きな人が、町に住み…人を好きな町が、人を愛する…そんな、誰にでもある感情から生まれるものです。この町だけじゃないです。どんな町だって、そうです。わたしたちは町を愛して、町に育まれてるんです。そう思います」「なぁ…町は、大きな家族か」「はい。町も人も、みんな家族です」「そっか…」「だんご大家族です」ああ…そうか。そうだったのか。渚はもしかしたら、出会った頃から…いや、もっと昔から気づいていたのだろう。だから、渚は誰も嫌いにならない。誰のためでも、一生懸命に頑張る。それは、家族だからだ。「朋也くんも、そろそろ、だんご大家族、好きになってほしいです」「もう十分、好きだよ」入力が面倒だったのでこちらより引用


秋夫さんの「この町と、住人に幸あれ」というセリフもCLANNADのすべてを象徴しているかのようなセリフですね。


「だんごのうた」は渚編ラスト(1期最後)で渚が幻想世界の一番最後に歌っていますが、これは偶然なのか、幻想世界とかぶっています。幻想世界のラストでもでできますもんね。


と、まぁこんな感じです。って、最終回の感想じゃなくてCLANNADの解説になってる!

説明ヘタですみません・・・orz

まぁこれは自分で考えるのが一番いいと思います。

正直来週の番外編は秋夫さんエピソードをやってくれるのかと思っていましたが、どうやら違うようですね。

テーマ:PSPカスタマイズ - ジャンル:ゲーム



この記事に対するコメント

原作やったからストーリーはわかってましたが、原作やってない人はかなり混乱してましたw
今度の番外編は自分もあきー&早苗さんだと思っていましたが・・・
ま、学生時代の話も楽しみですがね^^
【2009/03/14 13:29】 URL | TAKEO #- [ 編集]


小さなてのひらが流れたときには涙がでてしまいましたぁ

名曲ですねぇ

来週は番外編

再来週が総集編て感じでしょうか?

番外編 「一年前の出来事」
渚と朋也の出会いから1年前の物語。3年生に進級した渚は、クラス分けで友達と離れ離れになってしまう。そこで新しい友達をつくろうとするのだが、なかなかうまくいかない。一方、クラスの委員長を任された2年生の杏(きょう)は、2人の不良生徒、朋也と春原(すのはら)に手を焼いていた。

3月26日は総集編を放送予定
【2009/03/14 14:48】 URL | まさ #- [ 編集]


>> TAKEO さん
そうですね。個人的にはやはり秋夫さんエピソードをやってほしかったですが、まぁ来週、再来週と期待しましょう。

>> まさ さん
小さなてのひらは神曲ですね。原作をやったときはあのEDで涙の量が(ry

総集編も楽しみですね。



しかし、AIRの1クールでも大変そうだったのに4クールのCLANNADはどうするんだろ。
【2009/03/14 15:29】 URL | FC #- [ 編集]


CLANNADはやったことも見たことも無かったので、
AFTER STORYもあえてほとんど見なかったんですが
いつか絶対に原作・アニメともコンプリートしたいです^^;
まぁでも壁紙とか主題歌などの曲はちゃんと持ってますからねw
波には乗れてないんですが近いうちに原作をやってみるつもりです^^
【2009/03/15 00:01】 URL | Spring Rain #eHP7HEy2 [ 編集]


そうゆう事でしたかw
よく理解できました^^

これからもブログの更新頑張ってください^^
【2009/03/16 22:56】 URL | 銀 #- [ 編集]


この記事に対するコメントの投稿














管理者にだけ表示を許可する


この記事に対するトラックバック
トラックバックURL
→http://fcpsp.blog115.fc2.com/tb.php/587-ffbee3a4
この記事にトラックバックする(FC2ブログユーザー)